MENU

ホホバオイルの歴史

ホホバオイルとは

 

砂漠に生息している多年草(ツゲ科)の

 

「ホホバ」から抽出されたオイルです。

 

ネイティブアメリカン、

 

いわゆる南米の先住民はとてもホホバのオイルを重宝していました。

 

というのも、

 

強い日差しから肌を守る効果、

 

湿疹、火傷などの傷の治療、

 

さらには食用油としても使えたからなのです。

 

まさに『砂漠からの黄金の液体』ですね。

 

 

ホホバオイルの効果が現代の研究で実証

 

それから月日が経ち

 

70年代の始め頃、

 

マッコウクジラが捕獲禁止になったため、

 

人々はオイルをとるために、

 

精力的にホホバの栽培をはじめました。

 

まさに先人の知恵ですね。

 

このホホバのあまりにもの万能な効果を

 

アリゾナ大学が研究した結果、

 

マッコウクジラに限りなく近く

 

優れた効果があることが実証されたのです。

 

アトピー,ニキビ,即効治療,ホホバオイル,probioホホバオイルとは

 

 

 

 

現在のホホバオイル

 

そうして、

 

現代ではあらゆる肌質に合う美容液、保湿液とされ、

 

世界中で、その効能、効果が認知されており、

 

日本でも高級エステなどで使用されていたりするほどで、

 

スキンケアオイルや

 

マッサージオイル、アロマオイル、エッセンシャルオイル、として

 

さらには医療の分野でも

 

アトピー性皮膚炎の治療、ニキビ治療、

 

火傷の治療、育毛促進、

 

など多岐にわたって活用されている

 

まさに最も万能なオイルなのです。

 

 

HOMEへ